やすらぎ企画

  • お問い合わせはこちらから
  • スタッフ募集中
  • パートナー募集中
  • 埋もれ木の舎

コラム

春風とともに

コラム 

春は、出会いと別れの季節です。

長い人生の物語の1ページに、

キャストとゲストが織りなすドラマは

台本もありません。

すべて、あとになって

書き加えられる、一節です。

のちの、その1ページを見開いたとき

こう思うでしょう。

「偶然ではなく、必然」

人生の物語は・・そんなものだと思います。

 

20年、通ってきてくださった、お客様が

先日、高齢者施設に入所されました。

娘様からご連絡をいただきました。

「長年、お世話になりました・・

母が施設にいきましたので」と。

娘様のご配慮と優しさが沁みました。

「こちらこそ長年のご愛顧を

誠に有難うございました」というと、

なんだか胸が詰まってしまいました。

とても美しい方でした。

のちは、痴呆がすすむ様を目の当たりにし、

時が罪に感じたことも、

また、その手をとって支えてさしあげるとき、

時が優しさの連鎖をしていると

感じることもありました。

 

お客様は、私の人生の1ページに

しっかり書き加えられた、一節になりました。

 

ひとこと、ありがとうございました。

 

 

 

 

ページトップへ戻る